2009年09月26日

緊張の2日間

「テツ……お前ももうおっさんやの(笑)」とよく分からん祝いの言葉をダンナくんからかけられ
慎ましく誕生日を終えた、その翌日。

テツ爺に留守番を頼み、

 車で10分程度

コロン嬢だけを連れて向かった先は


 毎度お世話になります

いつもの病院でした病院

この日は避妊手術決行の日注射
ロングコートチワワ(イザベラっていう色です)。
生後6ヶ月半。体重1.35kg。
健康状態、すこぶる良好。

柴飼いなわたしにとっては不自然すぎる低体重。
小型犬を毎日看てる病院にとっては「普通のこと、問題なし」
もちろん…飼い主の不安をよそに手術は難なく終了。

次の日の朝、病院が始まった直後に迎えに行ったら
もう駐車場がいっぱいあせあせ(飛び散る汗) 

診察室に入って、奥から出てきたコロンを見た瞬間―――
笑ってしまったー(長音記号1)
点滴をガジガジしないように、細くガムテで固定されたエリザベスカラーを装着して
術後着を身にまとい
「次は何をされるの??」と目はまんまる、ひきつった顔で抱かれる鶏がらチワワ。
怖かったんだろうね〜、ごめんね〜 無事でほんとに安心したよ!!

いつから排尿してないのか、診察台で体を撫で撫でしてあげた瞬間
おもらし(少量)。
…はいいけど、しっぽ丸めたままだったので濡れてた顔(汗)

費用/避妊手術¥23,000
   乳歯(上の犬歯)の抜歯¥1,000×2

さぁ、早くおうちに帰ろう!

 お嬢お疲れな様子

家に帰ると言われても信用しきれないこの表情。

傷に障るといけないからね
ケージで安静にしてましょ、と中に入れると

 ベッドに入らない

どうしたあせあせ(飛び散る汗)なんで寝ないのたらーっ(汗)
どこか痛いの?伏せすると痛いからずっとお座りなのexclamation&question

心配しながらしばらく見守ってたんだけど、洗濯のために一旦その場を離れて戻ってくると
いまだかつて見たこともないような大量のおしっこをされておりました。
……なんだ、飼い主どっか行けよ、出るもんも出ないわ!と思ってただけだったのか…

 養生してください

このあと5時間は寝て、起きたときには目はキラキラしっぽフリフリ
かなり元気にグッド(上向き矢印)
夕飯はこれまた今までにない勢いでがっつきエサ
がふっがふっ!とむせたので(たぶん軽く詰まりかけた…)
取り上げてお湯でフードを少し洗って湿気させて、残りを与えました。
病院で出された朝ごはん、拒否したのかな……
ちゃんと食べてたとしたらこの食欲は一体…

22時すぎに、また大量しっこ。
ケージを開けると出てくるけど、歩き回ることなく、飼い主に寄り添うだけ。
時々テツと無事を報告・確認、くんくん嗅ぎ合う。
おもちゃに興味なし。

若いだけあって回復は早そうです。
あとは、術後初のフンを待つばかり……顔(チラッ)

ニックネーム y at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | こっちゃん劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1846021
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック